2011/11/03

2011年10月末時点の運用成績



2011年10月末時点の運用成績を確認してみました。




<2011年10月の月次リターン(修正ディーツ法)>
マイポートフォリオ +6.35%

<2011年10月の参考月次リターン>
SMT TOPIXインデックス・オープン +0.30%
SMT グローバル株式インデックス・オープン +13.50%
SMT 新興国株式インデックス・オープン +14.72%

<2011年10月末時点の運用開始来リターン>
運用開始来リターン -12.48%


10月26日のEU首脳会議でギリシャ救済を柱とする欧州危機への包括策が合意されたことがきっかけで、世界の株式市場は大きく上昇しました。また月末には、日本の政策当局による為替介入により、円は他通貨に対し下落した影響で、外国株式(先進国株式、新興国株式)は大きく上昇しました。

ようやく欧州危機が一段落するのかと、ほっとしていたところで、ギリシャのパパンドレウ首相がEUによるギリシャ支援策の受け入れの是非を問う国民投票を実施する方針を表明し、否決された場合にはギリシャの信用不安が再燃する恐れがあります。


今後もしばらく不透明な状況が続きそうですが、マイペースでコツコツ投資を続けていきます!

0 件のコメント:

コメントを投稿