2012/11/30

2012年11月末時点の資産配分



2012年11月末時点の資産配分を確認してみました。


2012/11/29

投信ブロガーのみなさん、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」に投票しましょう!

いよいよ明日が「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」の投票期限です!
投票後のブログ投稿もお忘れなく!

投票はこちらより↓
http://www.fundoftheyear.jp/2012/post.html

私ももちろん投票しました。
http://mtsubasa2008.blogspot.jp/2012/11/fund-of-year-2012.html

みんなで「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」を盛り上げて行きましょう!


<関連記事>

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)
「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」の投票〆切が明日まで

インデックス投資日記@川崎
「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」投票締切真近

2012/11/25

第5回インデックス投資ナイトが開催されます!

年明け1月12日に「第5回インデックス投資ナイト」が開催されます!


インデックス投資ナイト
第5回インデックス投資ナイト(1/12)プレスリリース

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)
第5回インデックス投資ナイトの概要確定。チケット発売日は12年12月12日!


「投信ブロガーが選ぶFund of the year 2012」の発表も楽しみですが、「座談会 ファンドマネージャーがホンネで語る運用業界」が出演者も豪華で楽しみです!

チケットは2012年12月12日(水)発売開始です!

昨年は発売から3日でSOLD OUTしたようなので、参加したい方は発売日に購入した方がよさそうです。

私はまだ参加したことがありませんが、今回はチケットが取れたら参加したいと思います(^^)


【プレスリリースより引用】
◯「第5回 インデックス投資ナイト」について
インデックス投資交流会(幹事:えんどうやすゆき)は、2013年1月12日に東京カルチャーカルチャー(お台場)で、「第5回インデックス投資ナイト」と題したトークイベントを開催いたします。

◯イベント概要
難易度:[★★★]中上級者向け
投資家による投資家のためのイベント、インデックス投資ナイトを2013年もお台場で開催します。

第1部は「I-1グランプリ2013お台場大会」。個人投資家がホンネをぶつけるプレゼンバトル大会です。第2部は座談会「ファンドマネジャーがホンネで語る運用業界」。ファンドマネジャーってどんな仕事?内部から見た運用業界の課題は?私たち投資家はどうすればいいか?その秘密が今夜明かされる。

インデックス投資ナイトの前には、投資家がおすすめファンドを選ぶ「投信ブロガーが選ぶ Fund of the Year 2012」授賞式も開催。

お金についてのホンネのエンターテインメント。それがインデックス投資ナイトです。

・公式サイト: http://idxnght.com/
・関連サイト: 投信ブロガーが選ぶFund of the year 2012
  http://www.fundoftheyear.jp/

◯チケット
前売りチケット男性2000円、女性1500円 ※ チケットのほかに飲食代(500円〜)が別途必要です。
チケットはイープラスで発売予定。
・2012年12月12日(水) 発売開始予定
※ 当日券は未定です。

◯日時
2013年1月12日(土曜日) 17:00開場 18:00開演

◯公式タグ

◯場所
東京カルチャーカルチャー http://tcc.nifty.com/

◯インデックス投資交流会とは
「投資家自身の手で投資環境を良くしたい」との願いを実現するべく2008年7月から活動中。インデックス投資ブロガーが多数参加。

◯インデックス投資ナイトとは
個人投資家有志による手作りイベント。第1回は2009年1月10日、第2回は2010年1月9日、第3回は2011年1月10日、第4回は2012年1月7日に開催され、各120人が来場。

◯タイムテーブル
・17:00 開場
・18:00 投信ブロガーが選ぶ Fund of the year 2012授賞式
・18:20 休憩
・18:30 第1部 I-1グランプリ2013お台場大会
・19:10 休憩
・19:20 第2部 座談会 ファンドマネジャーがホンネで語る運用業界
・20:20 休憩
・20:30 質疑応答
・21:00 閉会
・21:30 交流会(有志のみ、別料金: 飲み放題1500円軽食つき)
・22:30 交流会終了

◯投信ブロガーが選ぶ Fund of the year 2012 授賞式
関連イベント「投信ブロガーが選ぶ Fund of the Year 2012」授賞式をインデックス投資ナイト(1/12)にさきがけて同一会場で行います。チケットはインデックス投資ナイトと共通です。
http://fundoftheyear.jp/

◯I-1グランプリ2013お台場大会出場選手募集
個人投資家によるプレゼンバトル大会「I-1グランプリ2013お台場大会」の出場選手を募集します。日頃言いたかったことをぶつけるチャンスです。ふるってご応募ください。
募集要項: http://www.idxnght.com/2012/10/i-12013112.html

◯出演者紹介 (順不同、敬称略)
座談会

丸山隆志(まるやま・たかし)
日興アセットマネジメント株式会社 株式運用部長兼オルタナティブ運用部長。1965年生まれ。慶応義塾大学大学院理工学研究科修了後、日本興業銀行(現株式会社みずほフィナンシャルグループ)入行。その後ニューヨークへ渡り、IBJ Whitehall銀行、さらにDIAM USAで米国株および日本株の運用に従事。帰国後は、興銀第一ライフアセットマネジメント株式会社(現DIAMアセットマネジメント株式会社)においてチーフファンドマネジャーとしてオルタナティブ関連の運用に携わる。2006年12月日興アセットマネジメント株式会社入社、2009年8月より現職。

新井和宏(あらい・かずひろ)


鎌倉投信(株)取締役資産運用部長。日系信託銀行、外資系投信投資顧問会社等を通じて15年以上にわたり資産運用業務に携わる。投資調査研究、株式、通貨の運用等を行ってきた。豊富な運用経験を有し、前職での運用資産額は、1兆円を超える。2008年11月 鎌倉投信(株)を創業。資産運用部長として運用業務を統括する。日本中を飛び回り社会をほんとうに豊かにする価値ある会社を探し求めている。 NPO法人いい会社をふやしましょう理事、横浜国立大学経営学部非常勤講師

内藤忍(ないとう・しのぶ)


資産設計アドバイザー。1964年生まれ、東京大学経済学部卒、MITスローン・スクール・オブ・マネジメント卒(MBA)。信託銀行、外資系投資顧問会社、マネックス証券、マネックス・ユニバーシティなどで資産運用業務に携わる。「日経マネー」などの雑誌で連載コラム、テレビ、ラジオのコメンテーターとしても活躍。主な著書に10万部を超えるベストセラーとなった『内藤忍の資産設計塾』シリーズ(自由国民社) のほか、『初心者は株を買うな!』(日本経済新聞出版社)、『内藤忍の「好き」を極める仕事術』(講談社)、など多数。

ブログ 「SHINOBY'S WORLD」http://www.shinoby.net/
twitter: @Shinoby7110

山崎元(やまざき・はじめ)


経済評論家。楽天証券経済研究所客員研究員。マイベンチマーク代表取締役。獨協大学経済学部特任教授。1958年北海道生まれ。東京大学経済学部卒業、三菱商事に入社。野村投信、住友信託、メリルリンチ証券、UFJ総研など12回の転職を経験。雑誌連載、テレビ出演多数。「お金の教室」(NHK出版)、「ほったらかし投資術」(朝日新書)など著書多数。

ブログ http://blog.goo.ne.jp/yamazaki_hajime/
twitter: @yamagen_jp

司会:カン・チュンド


晋陽FPオフィス代表。インデックス投資アドバイザー。1968年神戸市生まれ。在日コリアン3世。常に投資家の立場に立ったアドバイスを実践。「無国籍人の視点」で世界を中心に投資を行うことを説く。著書に「ETF投資入門」(日本経済新聞出版社)、「毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術」(明日香出版社)、「投資信託35の法則」(ソーテック社)などがある。

ホームページ http://www.sinyo-fp.com/
ブログ http://tohshi.blog61.fc2.com/

◯お問い合わせ
idxjp.org@gmail.com

◯会場について
東京カルチャーカルチャー(TCC)はニフティが運営するイベントスペースです。飲んだり食べたりしながらトークイベントを楽しむことができます。入場料のほかに飲食代が別途必要です。

◯会場側イベント情報
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_121101204084_1.htm

◯会場お問い合わせ
tcc@list.niftyco.jp
【引用終わり】

2012/11/24

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 金沢 #8 が開催されます!


12月15日にコツコツ金沢 #8 が開催されます!

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 金沢 #8
 参加費   :5,000円(税込)
 定員    :8人
 申し込み終了:2012年12月14日 17時00分まで
 主催    :@fzd3sun
 日時    :2012年12月15日(17:00~)

今回で8回目の開催となります。初心者の方、大歓迎ですので、ぜひご参加下さい(^^)
初心者向けに乾杯の前に「プチ勉強会」を行うようです。


【こくちーずより引用】
「プチ勉強会」の内容 

「コツコツ投資の基本のき」 ~インデックスファンドのき~ 

インターネットのサイト「myINDEX」の『内藤忍のインデックス投資塾』の第1回~6回のうち1回~3回をテキストに皆さんと学習

第1回 インデックスってそもそも何ですか? 
第2回 投資で損をする理由をインデックスを使って考える 
第3回 投資初心者にインデックス投資をおススメする訳 

資料は、http://myindex.jp/study/naitojyuku/より印刷をしてご持参ください。 
【引用ここまで】


当日、皆様とお話・交流ができることを楽しみにしています!

2012/11/21

2012年11月分の追加投資を実行(新興国株式の積立ファンド変更)

本日、今月分の追加投資の注文を行いました。

投資した商品は下記のとおり。

<日本株式>
結い2101

<先進国株式>
外国株式インデックスe

<新興国株式>
Funds-i 新興国株式


今月より、新興国株式の積立ファンドを「
年金積立インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式」から「Funds-i 新興国株式」に変更しました。


残念なことに分配金を出してしまいましたので…


吊られた男の投資ブログ

分配金を出した年金積立インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式


悩ましいのは、すでに投資してしまっている年金積立をFunds-iに乗り換えるかどうか…


利益の額も大したことないし、乗り換えちゃおうかな^^;

2012/11/11

楽天証券の積立キャンペーンで「アライアンス・バーンスタイン・財産設計 2020」を積立

楽天証券で積立キャンペーンが行われています。

「自分年金」をはじめてみませんか?「ターゲット・イヤー型ファンド」積立キャンペーン

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/campaign/20120601_pension/?l-id=mvtopflabnr_cp_20120601


対象のターゲット・イヤー型ファンドの積立で最大2,000ポイントの楽天スーパーポイントがプレゼントされます。(詳細はリンク先を確認して下さい。)


私もアライアンス・バーンスタイン・財産設計 2020」を5万円分積立予定ですが、キャンペーン目的なので、積立完了後にすぐ売却することになると思います。

2012/11/05

インベストライフが無料化!!

なんと「インベストライフ」が無料化されます!

インベストライフ無料化のお知らせ


今年の9月、私は胃がんで胃の三分の一を摘出しました。その体験を通じてとてもありがたいことに自分にとって何が本当に大事なことかが見えてきました。それは私の人生のミッションでもある「人生を通じての資産運用を広めていく」ということにこれから与えられる時間と力を注いでいくべきだということです。いままで、どのようにしてインベストライフの会員を増やそうかと色々、考えてきました。しかし、会員を増やすことよりも、もっと大事なこと、それは一人でも多くの方にインベストライフを読んでいただくことです。そのことに気づき、無料化を決意しました。


実は、先日のコツコツ金沢で、I-Oウェルス・アドバイザーズの岡本さんに参加していただいた際に、このインベストライフの無料化のお話をされていました。

こんなに早く実現するとは思っていませんでしたが、岡本さんの大英断に対し、心からの敬意と感謝を申し上げますm(__)m

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2012」に投票しました!

今年もこの季節がやってきましたね(^^)



「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」とは?
投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?
証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。


私も投票しました!

今回で2回目の投票となりました。複数のファンドに投票しようかと思いましたが、悩んだ挙句、あるファンドに5ポイント投票しました。
(結果発表後にどのファンドにしたのか書きたいと思います。)

結果発表と表彰式は、来年1月開催予定の「第5回インデックス投資ナイト」内で行われます。遠方ですが、私も仕事の都合が付けば参加したいと思っています(^^)

2012/11/02

「ボロ株ファンド」の検証(2)

ボロ株ファンドのパフォーマンスを計算してみました。

ボロ株ファンドについてはこちらの記事をご覧下さい。
「ボロ株ファンド」の検証(1)



なんとかプラスだったようです(^^)

また、ベンチマークをSMT TOPIXインデックス・オープン、低位株オープンとしてグラフにしてみました。


※購入時手数料については、
 ボロ株ファンド→SBI証券のアクティブプラン
 SMT TOPIXインデックス・オープン→ノーロード
 低位株オープン→2.1%
 としています。

まだ評価するには期間が短すぎるので、今後も継続的にウォッチしていこうと思います。

2012/11/01

マネックス証券の米国株取引サービスが全面リニューアル!

本日、マネックス証券からビッグニュースがありました!


マネックス証券 米国株取引サービス全面リニューアル
http://www.monex.co.jp/Etc/topbn/guest/G800/new2012/news1211_01.htm


リニューアル内容は下記のとおり。

1.主要オンライン証券最安に

11月28日(水)より米国株の取引手数料を大幅改定!

<現行>
取引手数料 25.2米ドル

<改定後>
プラチナクラス 14.7米ドル(前月の取引回数30回以上)
ゴールドクラス 16.8米ドル(前月の取引回数10回以上29回以下)
スタンダードクラス 18.9米ドル(前月の取引回数9回以下)
(1約定当たり、約定株数1,000株以下の場合)


さらに、2012年11月28日(水)から2013年2月28日(木)まで、下記のとおり手数料引き下げキャンペーンを実施予定!


プラチナクラス 9.45米ドル(前月の取引回数30回以上)
ゴールドクラス 11.55米ドル(前月の取引回数10回以上29回以下)
スタンダードクラス 13.65米ドル(前月の取引回数9回以下)
(1約定当たり、約定株数1,000株以下の場合)


2.取引銘柄数を大幅増加

現在の取扱い銘柄数219銘柄から2,700銘柄超へ大幅に増加!


3.最先端取引ツールの導入

マネックス証券が買収した米トレードステーション証券と取引ツールを共同開発!


4.主要オンライン証券初 時間外取引に対応

プレ・マーケット、アフター・マーケットの取引が可能に!

プレ・マーケット (日本時間22:00 - 23:30)[現地時間8:00-9:30]
アフター・ マーケット (日本時間翌6:00 - 10:00)[現地時間16:00-20:00]


5.充実のお客さまサポート

コールセンターの受付時間を拡大!夜間の夜間の取引時間中にも経験豊富なオペレーターが対応。



マネックス証券が米トレードステーションを買収してからしばらく時間が経ちましたが、ようやく全面リニューアルしましたね!

特に取引手数料の大幅値下げが嬉しいですね!米国株・海外ETFの投資を検討している人にはマネックス証券は第一候補になるんではないでしょうか?

さて、どうするSBI証券、楽天証券!?

2012年10月末時点の運用成績



2012年10月末時点の運用成績を確認してみました。