2013/09/23

リーマン・ショックから5年が経ったんですね

相互リンクさせていただいているとよぴ〜さんのブログ「高配当ETFで戦略的インデックス投資日記」の記事で気が付きました。


高配当ETFで戦略的インデックス投資日記
2013/09/19 リーマン・ショックから5年が経ちました


あれからもう5年も経ったんですね。



リーマン・ショックとは(Wikipediaより)
2008年9月15日に、アメリカ合衆国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズが破綻した出来事を、これが世界的金融危機(世界同時不況)の大きな引き金となったことに照らして呼ぶ表現。リーマン・クライシス(Lehman Crisis)、リーマン不況ともいう。 
それに続く金融危機や不況なども含めて意味する表現としてよく使われる。

私は2008年5月から投資を始めたので、一応リーマン・ショック経験者です。

アメリカのリーマン・ブラザーズがきっかけになった金融危機でしたが、日本にも大きな影響がありました。

日経平均株価も大暴落を起こし、9月12日の終値は12,214円だったのが、10月28日には6,994.90円まで下落し、1982年10月以来26年ぶりの安値を記録しました。

私のポートフォリオも大きく下落し、2008年10月末時点で-36%の含み損を抱えていました。

投資を始めて約1年間ずっと含み損を抱えた状況でした。

その時は「投資なんか始めるんじゃなかった」なんて考えていたこともありましたが、投信ブロガーさんのブレない姿勢を見て、なんとか投資を続けることが出来ました。

軟調な相場の中でもコツコツと投資を続けることが出来たため、2013年8月末時点で+55%の利益(実現益+含み益)となっています。


おそらく今後も、同じような世界的金融危機は発生すると思うので、その際にリーマン・ショックで得た教訓を活かしていきたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿