2013/11/04

「インデックス投資ナイト」の座談会に新たに2名の出場が決定!


来年1月11日に東京新宿で開催される「インデックス投資ナイト」ですが、第3部座談会「新時代のインデックスvsアクティブ最終決戦」に新たに2名の出場が決定しました!

2013/11/04 インデックス投資ナイト公式サイト
座談会に新たに2名の出演が決定しました


(上記リンクより引用)
◯今井 幸英(いまい・こうえい)
日興アセットマネジメント株式会社ETFセンター長。日本興業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)、興銀第一ライフ・アセットマネジメント(現DIAMアセットマネジメント)などにて資金運用業務や投信商品の開発業務などに従事した後、2006年に日興アセットマネジメント入社。2008年8月より現職。長い運用商品開発の経験を活かし、ETFの開発やETFビジネスの推進活動を行っている。
コラム「もっと知りたいETF!」  http://www.nikkoam.com/products/etf/column 

◯平山 賢一(ひらやま・けんいち)
1989年横浜市立大学商学部卒業、大和證券投資信託委託入社。1994年青山学院大学大学院国際政治経済学研究科卒業。1997年東京海上火災保険入社。現在は東京海上アセットマネジメント投信・運用戦略部チーフファンドマネジャー兼チーフストラテジスト。内外債券、内外株式、コモディティ等に関するファンドの運用、およびアセットアロケーションなど一貫して資産運用に携わる。著書に「振り子の金融史観」(シグマベイスキャピタル)、「2013年、インフレ到来」(朝日新聞出版社)、「『個別株投資』で生き抜くインフレ時代の資産運用塾(共著)」(朝日新聞出版社)などがある。

すでに出場が決定している山崎元氏、藤野英人氏、そして司会のカン・チュンド氏と合わせて5名による座談会になるようです。

今井幸英氏は日興AMのETFの開発に携わっており、平山賢一氏は個別株投資に関する著書を出版されているので、山崎元氏&今井幸英氏がインデックス派、藤野英人氏&平山賢一氏がアクティブ派になると思われます。

座談会ではどんな話になるのか、とても楽しみです(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿