2013/11/06

ニッセイアセットマネジメントから外国株式、外国債券、外国REITの低コストインデックスファンド登場!!


ニッセイアセットマネジメントから外国株式、外国債券、外国REITの低コストインデックスファンドが登場するようです!


以下、EDINETより引用です。


ファンド名:<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
ベンチマーク:MSCIコクサイインデックス(配当込み、円換算ベース)
信託報酬:年率0.4095%
信託財産留保額:なし


ファンド名:<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド
ベンチマーク:シティグループ世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース)
信託報酬:年率0.399%
信託財産留保額:なし


ファンド名:<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド
ベンチマーク:S&Pグローバルリートインデックス(除く日本、配当込み、円換算ベース)
信託報酬:年率0.4725%
信託財産留保額:なし


なお、販売会社は今のところ楽天証券だけのようですが、他のネット証券でも取り扱ってほしいですね!

個人的にはやはり「<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド」が気になります。

現在、MSCIコクサイに連動するインデックスファンドで最安なのは「SMTグローバル株式インデックス・オープン」「外国株式インデックスe」の年率0.525%ですが、それを大幅に下回る水準です。

マザーファンドの純資産総額が若干少ない(約218億円)ので実質コストがどの程度になるのか気になりますが、そこを考慮したとしても魅力的な水準だと思います。

今年の6月には「<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド」が登場しましたが、そのシリーズのようです。(<購入・換金手数料なし>シリーズ?)


(参考記事)梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)


ニッセイアセットマネジメントさん、( ^ω^)b グッジョブ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿