2014/01/15

「インデックス投資ナイト2014」に参加してきました!(その2)


「インデックス投資ナイト2014」に参加してきました(その1)の続きです。




第二部 NISAメッタ斬り!


第二部はイボットソン・アソシエイツ・ジャパンの島田知保さん、ファイナンシャル・ジャーナリストの竹川美奈子さんによる少額投資非課税制度「NISA」についての座談会でした。
司会は「ファンドの海」の管理人イーノ・ジュンイチさん。

島田さん、竹川さんはなんと着物姿で登場しました!


最初に竹川さんからNISAの概要について説明がありましたが、何度聞いてもややこしい制度ですね。

売却時または非課税期間終了時に利益が出ていれば非課税メリットがありますが、損失が出ていた場合は、特定口座で取引するよりも課税が大きくなってしまうといった問題があります。

この問題を解決するためには、「非課税期間の恒久化」が必要です。

インデックス投資ナイトに先立ち、参加者に事前にアンケートを取ったところ、多くの方が「恒久化を!」という意見だったようです。

やはり、みなさん同じ問題意識を持ってるんですね。


NISAの活用については、まず金融資産全体でどういうポートフォリオを組むか考えて、その中でNISAをどう活用するのかを考えた方がいいという意見がありました。
(島田さんの「非課税萌えしない!」という言葉が頭から離れません。)

この点に関しては、先日記事にした通り、私も同じ意見です。

(関連記事)
2014/01/06 2014年の投資方針


また、スライドの中には、アセットクラスごとの5年間の非課税メリット、損失の可能性を記した貴重な資料がありました。

その時のデータは竹川さんの著書の中にも記載があるようですので、ぜひ読んでみて下さい。

株、投信を買うなら必見! 税金がタダになる、おトクな「NISA」活用入門
ダイヤモンド社 (2013-08-05)
売り上げランキング: 2,172


座談会はイーノ・ジュンイチの見事な司会っぷりのおかげで、投資初心者の方にも分かりやすい座談会になったのではないでしょうか。

カリスマブロガーが物凄いスピードでビールを運んでいたところも見どころでした(^^)


さて、第三部は私が一番楽しみにしていた「新時代のインデックスvsアクティブ最終決戦」ですが、長くなってしまったので、また次回。

0 件のコメント:

コメントを投稿