2014/11/04

田舎では生活必需品!車の買い替えを検討



先日、離れて暮らす妹から一本の電話がかかってきました。

(投資とは関係のない記事です。ご興味のある方のみお読み下さい。)


妹 「もしもし?お兄ちゃんからもらったムーヴカスタムが壊れて、修理にお金かかるんだって。」

つばさ 「うん。」

妹 「お兄ちゃんが乗ってるミライースまだ新しいよね?」

つばさ 「うん。」

妹 「ちょうだい♡」

つばさ 「うん。」


車の買い替えが決まりました。


車の使用条件


・主に通勤利用

・年に1~2度、県外への長距離ドライブ

・年間走行距離は約20,000km


シビアコンディション」に当てはまると思われます。

地方在住のわたしにとっては、車は生活必需品です。


現在乗っている車


 ミライース


・車名:ミライース(軽自動車)

・購入価格:約96万円(諸費用含む)

・燃料消費率(JC08モード):30km/L

・燃料消費率(実燃費):約27km/L


燃費に関しては、文句なしです。通勤時には20分間程度渋滞にハマるのですが、そこまでの長距離区間はスムーズに流れているので、そこで燃費が改善されていると思われます。

ただ、車両重量が軽いため、強風時には少し運転が怖く感じます。

また、雪道にもあまり強くありません。
(昨年は2回ほどハマりました…)


車の選択条件



・燃費がいいこと

できればミライース以上。


・コンパクトカー1500ccクラス

ミライースでの通勤が辛くなってきたし、雪道でも耐えられるように今回は普通車で。

だけど、細い道も結構よく通るため、あまり大きい車は不便。

ということで、コンパクトカーにしようと思います。


・走行時の騒音が気にならないこと

通勤時間が長いため、音楽やラジオを聞いている時間は貴重な余暇時間でもあるため、ここはこだわりたい。

ミライースはちょっと騒音が気になりまして…。

まあ価格からして、しょうがないと思いますが^^;


・予算は200万円程度

中古車でもいいんですが、年間走行距離が多いので、古い中古車だと後々修理代がかかるので、今回は新車で考えます。


車の候補


マツダ「デミオ


 デミオ


コンパクトカーで初めてディーゼル車が登場したということで、非常に興味を持った一台です。

ATの燃費はJC08モードで26.4km/Lということで、ミライースの30km/Lには及びませんが、燃料が軽油でガソリンよりも単価が安いので、燃料費で見ると大差ありません。


ホンダ「フィット ハイブリッド


 フィット ハイブリッド


コンパクトカーで人気のある車ですね。

燃費は36.4km/Lと、さすがはハイブリッド!

ミライースの前にはフィットに乗っていた時期もあったので、馴染み深い車です。


トヨタ「アクア


アクア


現在、日本で最も人気のある車です。

燃費は37.0km/Lということで、世界トップの低燃費!



ということで、試乗してきました


マツダ「デミオ XD Touring」


・見た目 ◎

エクステリア・インテリアともに高級感がありました。

普段、ボディーカラーはブラックを選ぶことが多いんですが、「ソウルレッドプレミアムメタリック」という特別塗装色が非常に綺麗でした。(ディーラーの担当者もイチオシ)

デザインはかなり好みで、3台の中では一番よかったです。


・走行性 ◎

コースはアップダウンが激しく、一部70km/hまでスピードを出せるコースでした。

ディーゼル車を運転するのは初めてだったんですが、上り坂でも軽くアクセルを踏むだけで、グングン加速していきました。

カーブを曲がる時も非常に安定していて、ちょっとした段差を超える際もスムーズでした。(シートがよかったのかな?)


・騒音 ○

乗っている間は気にならなかったんですが、エンジンを入れたまま外に出ると少し騒音が気になりました。

ただ、このエンジン音が好きという方も多いかと思いますので、これは好みの問題かもしれません。


・快適性 △

XD Touringというグレードに搭載されている「アクティブ・ドライビング・ディスプレイ」は視線移動が少なく速度を確認できるので、よかったと思います。

ただ、個人的に重要だと思っているカーナビ(カーAV)機能なんですが、「マツダ コネクト」が非常に使いづらそうでした…

社外品を取り付ければいいやとも考えたんですが、なんとデミオの場合は「マツダ コネクト」か「マツダスマートナビゲーション」という純正品しか選べないそうです…

「マツダスマートナビゲーション」は試乗車には搭載されていなかったので、試せませんでしたが、「マツダ コネクト」を使ってみて、こちらもあまり期待できなそう…

運転席、助手席は全く問題ないのですが、後部座席の足元は3台の中では一番狭く感じました。


ホンダ「フィット ハイブリッド」


・見た目 ○

個人的にはエクステリアは先代の方が好みだったかな。

インテリアはエアコン操作部がタッチパネルになっていたり、高級感がありました。


・走行性 ○

コースはデミオと同じコースを走らせてもらいましたが、デミオほどの感動は無かったかな。

(先代のフィットに乗っていたということも影響しているかもしれません。)


・騒音 ◎

さすがハイブリッドですね。とても静かでした。


・快適性 ◎

3台の中では室内が一番広く感じました。(特に後部座席)

また、メーター部分も見やすく、快適性は3台の中で一番よかったと思います。


トヨタ「アクア S」


・見た目 ○

最近よく街で見かけるので、見慣れてしまっているのかもしれませんが、悪くないと思います。

Sグレードのインテリアは少し安っぽく見えましたが、上位グレードのGやG"ブラックソフトレザーセレクション"を見せてもらったところ、悪くありませんでした。


・走行性 ◎

こちらもデミオ、フィット ハイブリッドと同じコースを走らせてもらいました。

乗る前はフィットと大差ないと思っていたんですが、停車している状態からの加速がとてもよく、感覚的にはデミオと変わりありませんでした。


・騒音 ◎

フィット ハイブリッド同様、とても静かでした。


・快適性 ◎

ムーヴカスタムに乗っていた時期もあったので、センターメーターには慣れているので問題なし!

後部座席もデミオよりは広く、「これだけあれば十分かな?」という感じ。


スペックを比較


それぞれの最上位グレードでスペックを比較してみました。



最大トルクはやはりマツダ「デミオ」が250(N・m)でダントツですね。

モーターの性能はトヨタ「アクア」が最高出力、最大トルク、ともにホンダ「フィット ハイブリッド」を上回っています。

試乗した感覚とスペックはだいたい一致してますね。


車の買い替えは「アクア」に決定!


総合的に見て、欠点の少なかった「アクア」に買い替えることにしました。

試乗するまでは「デミオ」かな~と思っていたのですが、ついでに試乗した「アクア」が予想外によくて驚きました。

やっぱり売れているものには理由があるんですね。


あと、「アクア」は12月にマイナーチェンジする予定で、現在は生産をストップしているようです。

在庫の値引きを狙うのか、マイナーチェンジ後の予約をするのかまだ悩んでますが、とりあえず「アクア」にしようと思います。


投資とは全く関係ない記事でしたが、コンパクトカーへの買い替えを検討している方の参考になれば幸いです(^^)

4 件のコメント:

  1. こうやって買い物検討しているときって結構楽しいですよね~ (^-^;

    返信削除
    返信
    1. ですね〜!

      PETさんが椅子選んでる時も楽しそうでしたね(^^)

      削除
  2. 資産形成上手は買い物上手。比較の仕方が的確でした。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!

      削除