2015/08/28

ニッセイアセットマネジメントと三菱UFJ国際投信から4資産均等型の低コストインデックスバランスファンドが登場!!


すでに多くのブログで取り上げられていますが、ニッセイアセットマネジメントと三菱UFJ国際投信から4資産均等型の低コストなバランスファンドが登場しました!


以下は、EDINETより抜粋です。


<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)


ファンド名:<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)

設定日:平成27年8月27日

ベンチマーク:TOPIX(配当込み)、NOMURA-BPI総合、MSCIコクサイ・インデックス(配当込み、円換算ベース)、シティ世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース)を25%ずつ組合せ、委託会社が独自に指数化したもの

信託報酬:年率0.3672%(税抜0.34%)

信託財産留保額:なし

決算:年1回(11月20日)

販売会社:楽天証券(※1)、SBI証券

EDINET提出書類 有価証券届出書(PDF)より〜


eMAXISバランス(4資産均等型)


ファンド名:eMAXISバランス(4資産均等型)

設定日:平成27年8月27日

ベンチマーク:東証株価指数(TOPIX)、MSCI Kokusai Index(MSCI コクサイインデックス)(円換算ベース)、NOMURA-BPI総合およびシティ世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース)を25%ずつ組み合わせた合成ベンチマーク

信託報酬:年率0.54%(税抜0.5%)

信託財産留保額:なし

決算:年1回(1月26日)

販売会社:SBI証券

EDINET提出書類 有価証券届出書(PDF)より〜

4資産均等型のシンプルで低コストなバランスファンドが登場!


低コストなインデックスファンドシリーズとして有名なニッセイアセットマネジメントの「<購入・換金手数料なし>シリーズ」と三菱UFJ国際投信の「eMAXISシリーズ」からそれぞれ4資産均等型の低コストなバランスファンドが登場しました。

設定日は平成27年8月27日ですので、すでに両ファンドとも購入可能となっています。


どちらも国内株式・外国株式・国内債券・外国債券の4資産に均等に投資するバランスファンドで、シンプルな資産配分とコスト(信託報酬)の低さが特徴です。

よく投資初心者向けの本で例としてあげられる資産配分なので、「この資産配分で投資したい!」という方にはピッタリではないでしょうか?(^^)

もし、わたしがどちらか選ぶとすれば、コスト(信託報酬)の低さを重視して「<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)」を選ぶと思います。(※2)


※1 楽天証券株式会社は平成27年9月11日より販売会社となります。
※2 わたし自身は自分で資産配分を決めて運用しているため、このバランスファンドには投資しないと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿