2015/11/12

ニッセイAMが「<購入・換金手数料なし>シリーズ」のうち3ファンドの信託報酬引き下げを発表!!!



ニッセイアセットマネジメントが運用する低コストなインデックスファンドシリーズ「<購入・換金手数料なし>シリーズ」のうち3ファンドの信託報酬を引き下げると発表しました!!!


ニッセイアセットマネジメント プレスリリース
2015/11/12 <購入・換金手数料なし>3ファンドの信託報酬引下げについて(PDF)


変更内容は以下のとおり。




<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド


信託報酬(年率・税抜)

変更前 0.310%(販売会社0.140%、委託会社0.140%、受託会社0.030%)

変更後 0.150%(販売会社0.065%、委託会社0.065%、受託会社0.020%)

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド


信託報酬(年率・税抜)

変更前 0.380%(販売会社0.170%、委託会社0.170%、受託会社0.040%)

変更後 0.200%(販売会社0.085%、委託会社0.085%、受託会社0.030%)

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド


信託報酬(年率・税抜)

変更前 0.390%(販売会社0.170%、委託会社0.170%、受託会社0.050%)

変更後 0.240%(販売会社0.105%、委託会社0.105%、受託会社0.030%)


信託報酬の引き下げは平成27年11月21日から!


投資信託約款変更効力発生日は平成27年11月21日とのことですので、それ以降の信託報酬が引下げられることになります。


信託報酬引き下げの噂はありましたが、それにしても、かなり思い切った信託報酬の引き下げですね!

わたしもそろそろ「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2015」の投票をしなければ…。


0 件のコメント:

コメントを投稿