2015/12/30

投資方針書<2016年版>


2016年の投資方針書を書きました。

2015/12/22

NISA口座から特定口座へ海外ETFの振替は可能なのかネット証券に質問してみた。



SBI証券から、外国株式における特定口座対応のお知らせが正式に出ました!

SBI証券
外国株式における特定口座対応のお知らせ


これで外国株式を取り扱っている主要ネット証券3社(SBI証券、マネックス証券、楽天証券)で、外国株式の特定口座に対応したことになります。


わたし自身は一般口座で保有していた外国株式(海外ETF)はすでに売却済みで、現在保有しているのはSBI証券のNISA口座で購入したVT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)のみ。


そこで気になったのが、NISA口座で購入した外国株式は特定口座へ振替できるかどうか?

SBI証券、マネックス証券、楽天証券にそれぞれ質問してみました!


2015/12/06

「コツコツ金沢#27」が開催されます!


2015年12月12日(土)に「コツコツ金沢#27」が開催されます!


コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 金沢 #27
http://kokucheese.com/event/index/355335/(お申込みはこちらから)


2015/12/02

VTウォッチ(2015年10月末時点)



VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)は先進国や新興国市場を含む世界約47カ国の大型、中型、小型株約8,000銘柄で構成される「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」に連動する海外ETFです。

1本で全世界の株式に分散投資が可能で、しかも経費率(エクスペンスレシオ)は年率0.17%という低コスト。インデックス投資家の中では「リーサル・ウェポン」とも呼ばれています。

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014」では、惜しくも3連覇はなりませんでしたが、堂々の2位にランクインしました。


(関連記事)2015/01/15 「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2014」のイベントに参加してきました! #foy2014


「VTウォッチ」することによって、世界の株式の現状をある程度つかめるのではないかと思い、始めました。

それでは早速、2015年10
月末時点のデータを見て行きましょう!



「たわらノーロード」シリーズから先進国株式を含む5本のインデックスファンドが登場!


DIAMアセットマネジメントの「たわらノーロード」シリーズから先進国株式を含む5本のインデックスファンドが登場するようです!

DIAMアセットマネジメント プレスリリース
「たわらノーロード」シリーズラインアップ拡充のお知らせ(PDF)


アウター・ガイさん(@outerguy)のブログで知りました!

バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く
たわらノーロードに先進国株式・国内債券・先進国債券・国内リート・先進国リートが登場